【最新】初心者におすすめの英会話アプリ9選

近年英会話に注目が集まり、オンラインで英会話レッスンが受けられるサービスが増えています。一方で、進化したAI技術により、AIが英語力を高めてくれるアプリまで登場しています。オンライン英会話レッスンだけでなく、アプリでも英会話が身につけられる時代になりました。

この記事では、英検1級の筆者が聞き流しに最適なアプリAIによる英会話アプリ英単語を学べる英単語アプリを9つ紹介していきます。アナタにピッタリの英会話アプリを見つけてください!

英会話アプリを選ぶ基準とは?

単語収録数や難易度はどうか?

単語学習アプリにおいては、収録されている単語の数と難易度が非常に大切です。

収録単語が少なければ1つのアプリから学習できる量は当然少なくなります。難易度が低すぎても、高すぎても英語力には繋がりません。

難易度の目安としては、知っている単語と知らない単語の比率が3:7になるのがベストです。知らない単語しか掲載されていない、もしくは多すぎる場合、ストレスになってしまうことがあります。

アプリはその手軽さが特徴的なので、自分のレベルに合った英単語を大量に浴びるイメージで学習するようにしてください。

また、低難易度と高難易度が両立しているものであれば英語力が高くなっても役立つので、長く使用することができてとても便利です。

収録単語の品詞が分かるか?発音が聞けるか?

英単語の品詞が分かるかどうかは非常に大切です。

名詞から動詞、形容詞、副詞のうち英単語がどれに属するのかが分からなければ、文法と組み合わせて英文を作成することができません。結果として英語力に繋がりくくなります

また、発音が聞けるかどうか、聞けないなら発音記号は確認できるのかというところも大切です。発音が分かるだけでも英単語は格段に覚えやすくなり、リスニング力も上がります。

アプリだと機械音声であることが多いですが、機械音声で発音が聞けるだけでも全然違うので、発音が聞けるアプリを優先して選ぶようにしてください。

クイズ形式で楽しむことができるか?

これは非常に大切です。英単語を暗記するということが好きな人はそもそも少ないのではないでしょうか?

「覚えているのか覚えていないのか」のシビアな勉強なので、覚えていない時のストレスが溜まりがちです。効率的に覚えるために覚えていない単語に焦点を置くため、自分がどれだけ成長したかが分かりづらく、モチベーションが日に日に落ちていってしまいます。

クイズ形式であれば正解するとすぐに分かりますし、アプリによっては正答率で管理してくれるものもあります。数字で自分の成長率がハッキリする他、モチベーションにも効果的です。メリットが非常に多いので、英会話アプリにおいてもクイズ形式で楽しめるか?を意識してみてください。

【最新】初心者におすすめの英会話アプリ9選

初心者におすすめの英会話アプリ9選比較表

英会話アプリ名料金特徴
スタディサプリ月980円日常英会話からビジネス英語まで網羅
mikan無料単語収録数がとても多い

mikan
出る順パス単シリーズ

月600円究極の英検対策
本気!
私の英単語 受験英語編
無料ゲーム感覚で楽しめる
究極の英単語
【All-in-One版】
¥2,400単語収録数12,000語
動画配信サービス
(NETFLIX等)
月1000円前後海外ドラマを聞き流しできる
Youtube無料生のリアルな英語が聞ける
Podcast無料海外ニュースを聞き流しできる
英会話SpeakBuddy¥1950AIによる発音矯正

スタディサプリ

スタディサプリ

これ1つで、英語に関する悩みは全て解決してくれるんじゃないか?と思えるほど素晴らしいアプリです。

スタディサプリは大きく3つのコースに分かれており、それぞれ日常英会話コース、TOEIC対策コース、ビジネス英語コースです。

日常英会話コースでは、レベルが7段階に分かれており、それぞれのレベルで240話もの日常のシチュエーションが掲載されています。また、発音診断やリスニング力判定もできます。

TOEIC対策コースは単語1500語収録、約300本の講義、そしてTOEIC模試20回分がついてきます。

ビジネス英語コースでは重要実践フレーズ700パターン掲載、ネイティブ講師による講義、重要フレーズの発話トレーニングまで行っています。

さらに、それぞれ共通で聞き取った英語を打ち込む「ディクテーション」と、聞き取った英語を発音する「シャドーイング」を行うことができます。1回3分からできる手軽さと、月980円という格安料金でこれだけ行えるのは他にはないでしょう。

mikan

mikan

無料アプリにも関わらず、初心者から上級者まで愛用できるほど英単語を大量に収録しているアプリです。4技能テストと呼ばれる4技能を鍛えてくれるテストも実装されています。

また、毎日の目標を設定することも可能で、目標を達成するというゲーム形式の楽しみ方があります。学習履歴を保存してくれるため、自分がどれだけ学習を継続できているのかが非常に分かりやすくなっています。さらに単語の正解率を表示してくれる他、正解率が高いとキャラクターが褒めてくれるため、モチベーションにも繋がります。

月600円でPRO版にアップグレードでき、リスニングテスト、my単語帳の作成、日→英の単語テスト、暗記シート、「わからない」という選択肢を実装し覚えていない英単語をよりハッキリさせる等、さらに高い学習効果が期待できるようになります。

mikan 出る順パス単シリーズ

mikan 出る順パス単シリーズ

こちらはmikanのPRO版で追加されるもので、厳密に言うとアプリという立ち位置ではありませんが、英検対策には欠かせないほど超強力なものなので紹介します。

旺文社から出版されている「出る順パス単」シリーズという単語帳があります。英検準1級までなら確実に合格できる究極の1冊です。mikanではこれをアプリでクイズ形式のゲームとして楽しめるようになっています。

単語帳には発音記号が載っていますが、mikanなら発音をその場で流してくれるため、より効率良く分かりやすく発音を理解できます。単語帳と併用することで確実に語彙力を高めることができるでしょう。

本気!私の英単語 受験英語編

本気!私の英単語 受験英語編

受験英語編ではありますが、センター試験レベルの英単語から難関大学レベルまで広く英単語が掲載されており、受験対策はもちろん英会話学習として英単語を学ぶ場合にも便利なアプリです。

1分チャレンジというゲーム性の高いクイズがこのアプリの肝になっています。

1分間で答えられるだけ英単語クイズに答えていくシンプルなものです。しかし、連続正解がカウントされたり、クイズ終了後には正解数と連続正解数に応じたスコアが表示されます。正解すればするほど高いスコアが出て、スコアに応じて経験値が貯まり、レベルアップしていきます。レベルが上がるとより難しい英単語が出題されるようになるというものです。

クイズ終了後は出題された英単語の意味と答えが表示されているので、分からない英単語が分からないままになることはありません。また、英単語を単語カードにまとめて後から復習することもできるため、どうしても覚えられないものをまとめておいて学習することも可能です。

究極の英単語【All-in-One版】

究極の英単語【All-in-One版】

収録単語数12,000語のボリュームがこのアプリの特徴です。

レベル1から4まで分かれており、それぞれから3,000語ずつ収録されているため、初心者の方から上級者の方まで幅広く活用できるでしょう。

発音を聞けることはもちろん、テストで英単語を覚えているかチェックできたり、例文も確認することができます。

値段はアプリにしてはかなり高い方ですが、収録単語数と機能を考慮すると、この値段でも納得できると思えるアプリです。

動画配信サービス(NETFLIX等)

ネットフリックス

動画配信サービスでは海外ドラマも配信しており、英語学習教材として活用することができます。

例えばネットフリックスでは、字幕機能がついています。聞き取れないところは字幕で確認し、分からない単語はスペルが見れるので簡単に意味を調べられます。また、海外ドラマをダウンロードしてオフラインで再生したり、バックグラウンド再生による聞き流しも可能です。

リスニング教材としては必要な機能は備わっている上に月1000円前後から利用可能なことも魅力の1つです。

Youtube

Youtube

海外発信の動画を閲覧するのが前提ですが、Youtubeも英語学習の強い味方になってくれます。

例えば日本人Youtuberが日本人向けに発信しているように、海外Youtuberもネイティブ向けに発信していることが多く、ほとんどがかなりレベルの高いリスニング力を要求されます。しかし中にはゆっくり丁寧に話す方もいるので、そういったYoutuberを狙い撃ちするなら初心者からでも英語学習に活用できるアプリと言えるでしょう。

また、海外Youtuberの動画そのものがどれもテレビ並みです。使用する端末にも影響しますが、例えばスマホでも綺麗な画質で、高いレベルの編集による質の高い動画を観ながら、楽しく英会話学習できます。動画1つの長さも10分程度と、空き時間にも観れるのがオススメです。

アカウントを作成すればお気に入りのYoutuberのチャンネルを登録して、新しい動画が投稿された場合には通知を受け取ることも可能です。高評価を残した動画は後から全て振り返ることもできます。

Youtube Premium(月1180円)に登録すると動画を保存してオフラインで再生したり、バックグラウンド再生による聞き流しもできるようになります。

Podcast

Podcast

iOS限定になってしまいますが、聞き流しという分野においてはPodcastはほぼ必須と言っても過言ではありません。

iOS標準アプリであることはもちろん、オフライン再生に対応しているため通信速度制限などを気にする必要はありません。また、難易度もこちらが聞きたい番組を選ぶことで調節できますし、初心者からネイティブレベルの番組が聞き取れる方まで幅広く活用できます。ジャンルもコメディーからアカデミックなものまで選べるので、色んな英語を吸収できます。1回数分から1時間程度のものまであるため、空き時間に聞きたい方はもちろん、リスニング教材として本格的に使うことが可能です。

聞き流しによるリスニング力向上を狙いたいがどのアプリが良いか分からない方は、とりあえずPodcastを使ってみてください。ほとんどの方が満足できる量のコンテンツが揃っていますよ。

英会話SpeakBuddy

英会話SpeakBuddy

言語習得理論に基づいた学習モードを搭載しているAI英会話アプリです。自分に合ったカリキュラムを提供してくれるなど、充実したサポートが特徴的です。

このアプリ1つで単語学習、リスニング、英会話、英作文、応用練習ができます。まずは英単語を学習し、それらが使われたリスニング教材を使ってリスニング問題を解きます。その後同じ台本で会話をし、登場する英語表現を実際に英作文します。最後には「同じ表現を違ったシチュエーションでどう使うのか」ということを学ぶことができます。

また、英会話レッスンの1/5の価格で、コーチをつける「パーソナルコーチプラン」というものもあります。週1で英語について相談したりできるので、英語学習で迷うことはなくなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です